応援クリックお願いします。

特選記事

未分類

元グラドルがすごーーーくエロかった体験記 銀座

10月出勤

【スタイル・ルックスなど】
身長160cm程度でOPI→G~Hカップ程度です。
元グラビアアイドルというだけあって(お店のHP曰くですが)、スタイルは抜群です。
洋風のAVに出てきそうな体型をしています。
おっぱいもお尻もビッグサイズです。
Twitterである程度体型は分かりますが、写真だけでは伝わらない迫力があります。
ご本人としてもトレーニングをしっかりとされているそうで、日頃からランニングに筋トレもしているようなので、全くもって不満なき点数が付けられます。
ちなみに、女の子と話をしていて、お店のHPでは、Gカップ表記となっているけれど、実はまだおっぱいが成長していて、Hカップあるかもとのことでした。

20代前半の女の子です。
個人的にはちょっとロリっぽいお顔なのかな~?と思いつつ、ここは皆さんにお試しいただきたいのですが。笑
そんなロリっぽいお顔であるにも関わらず、口元にあるほくろがエロのお誘いしてくる感じです。
お顔も一部ですがTwitterに出ていますので参考にしてください。

ホスピタリティについては、及第点より少し上ではありますが、めっちゃくちゃ満足できるというレベルではありません。
もちろん、通常レベルよりは超えているのですが、一線級の女の子に比べると少し見劣りする感じでしょうか。
ただ、個人的には、全然かまいません。
なぜなら、エロが大事ですので。

【プレイ】
全体の流れから。

胡坐→仰向け→こちらからの攻め→生本です。

最初は胡坐プレイ。
(というより、わたくしはこの女の子の入店1日目だったので、あまり施術の流れが分かっていないとのことだったので、まずは胡坐に誘導してしまいました。笑)

胡坐をするのですが、まず向こうがこちらの背面側で施術。
最初は肩もみをしてくれ、その後は、エチエチ(乳首攻め)をしてくれました。
手技としては、センスあると思います。乳首のいじり方、素晴らしいです。
しかも、こちらの耳元で・・・

「あ・・・お兄さん立ってますね・・・なんかわたしまで恥ずかしいです・・・」

といい感じの台詞も並べてくれます。
続いて、こちら向きで女の子にまたがっていただきます。
なんたるおっぱいの迫力。
すさまじいです。

しかも、まだまだお若い女の子というのもあって、ハリ感・柔らかさ共に最上級でした。
こりゃスタイルだけ見ていても予約が埋まってしまうのも納得ができる。
ついついわたくし手がでてしまい、女の子のおっぱいをもんでしまいました。
すると、

「お兄さん、優しく揉んでくれるから気持ちいいです・・・」
(なんかお兄さんって呼ばれるの個人的に興奮度が高まってしまうんですよね。)

満更でもない反応だったので、続けてお召し物の中に手を潜らせます。
そして、揉みに乳首攻めを開始します。
すると、反応がやはりいい。

「お兄さん・・・乳首が感じちゃってヤバイです・・・」
「乳首、手でいじられるより舐めてもらう方好きなんです」

とまさかの女の子からの誘導。こりゃ有難い。願ってもないです。
ってことで乳首舐めで攻めると、更に感度が素晴らしい。
体をビクビクさせて、

「もっとしてください~・・・もっと甘噛みしてほしいです・・・」

とこちらでも求めてくる姿勢。うーん、素晴らしい。
女の子から「下も攻めてほしいです・・・」とお願いされましたが、あえて焦らす作戦に出ました。
これだけでは勿体ないので。笑

そして、ちゃんと施術するように軽く指導をして、仰向けになります。
(ちゃんと施術するように指導したのに、うつ伏せにならない時点で、自分なかなかのくず野郎だな~・・・と再認識しました。笑)

仰向けになると、女の子はこちらの足から上半身までくまなくオイルを塗ってマッサージをしてくれます。
さっきまではエロいことしてなかったかのように真面目です。
しかし、こちらの愚息が気になるのでしょうか。終始愚息をちらちらとみてきます。笑
そして、愚息の方に手が伸びてきて、鼠径部を施術しつつ、愚息にもしっかりタッチしてきます。
そして時間がたつと、4545を軽くするように。

当然、わたくしの愚息も黙っちゃおらず、むくむくと成長してきてしまいます。
なかなか4545の技術はお上手で、普通にFBKしてしまいました。
こちらも興奮度が高まりまくってしまったので、女の子への攻めを開始します。
先ほどおっぱいは堪能したので、おまんちょのチェックをしてみます。
すると、時間は経過していたものの、既にぐっしょり状態。
なんでぐっちょりしているのか女の子に聞いてみると、

「おちんちんがビンビンでなんか反応しちゃって・・・」

とのことで、おちんちんが大好きなようです。
そして、おまんちょをクンニしたり手マンしたりして、こちらも女の子に施術してあげます。
手マンよりクンニの方が好きなようですね。
クンニのときの方が感度が良かったです。
女の子潮は吹かない体質のようですが、中からとろーっとしたものはたくさん出てくるタイプなので、こちらとしても施術のしがいはとてもありました。
女の子が果てた後、生愚息を女の子に擦り付けると、女の子からは

「一応ゴムしてほしいです。」

とのことだったので、ゴムをしてインします。

正常位→バック・・・
とバックをしていると、女の子からまさかの

「やっぱりゴムとって生でして欲しいです。」

とのお願いがあり、ゴムを取り払います。
そして生バックとして継続。
女の子、生のときの感度が抜群でした。
体も敏感に反応しますし、何より声量が全然すごい。
こちらとしても女の子を突く甲斐がありますわ。

そしてバックの後は騎乗位をするのですが、女の子の腰振りがうますぎて、普通にイキそうになってしまい、最後は正常位に戻して生注入。
最後外に出さなくていいか確認をしましたが、「ここまで来たから生で!」とのことだったので、生注入しましたが、最後女の子にまさかの御礼も言われてしまいました。
とってもエロい子で最高の体験でした。

【再現度について】
わたくしの他に同志1名が突撃して、その方はゴム本番だったようです。
女の子は、高ぶりすぎてしまうと理性がぶっとぶらしく、その時はゴム不要になるようです。
この点、皆さんも生チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

詳しくはコチラ

・記事内での出来事は偶然によることです。
・同じサービスを約束することではありません。
・トラブルは自己責任でお願いします。

-未分類
-,

Copyright© 東京メンエス備忘録 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.